不思議館 掲示板

39703
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

こんにちは - こな

2023/07/01 (Sat) 03:45:02

昔楽しく読ませていただいていて、ふと思い出して再訪しました。
同じような方の投稿があったので勇気を出して書き込ませていただきます。
私も機械音痴で具体的なアドバイスができず悔しい限りですが、また楽しい記事を何かの媒体で読めることを楽しみにしています!

こんにちは - ゆたか

2023/03/28 (Tue) 14:03:21

今はどうされていますか?
昔良く見させていただいて10年ぶりに訪問しました。
今ですとTwitterですかね?

ご報告 - 管理人

2023/03/29 (Wed) 01:47:18

ゆたかさん、書き込みありがとうございました。

 更新が長らく途絶えてしまっていますが、ちょうどいい機会ですので、その件でご報告したいと思います。

 これまで、サイトの更新では、MacとWindowsのパソコンを使い分けてなんとか更新出来たのでしたが、約二年前から、更新するためのアプリが使えなくなりました。これはMacの機種変換で対応できなくなったためで、ネット上にある本サイトにもイラストのサイトにも2つともアップロードが不可能になりました。

 なんとか、記事すべてを新しいWindowsの方に吸収し、これまでのようにサイトの更新をしたいと考えているうちに、機械音痴の私は、どうしてよいか分からぬままに時間だけが経過してしまいました。本当に、自分でも悔しく、また申しわけない気持ちで一杯です。

 しかし、私が本サイトを終了させてしまう気持ちがないことは、ドメインを今現在も保ち続けていることでもお分かりだと思います。

 今日、ゆたかさんの書き込みでこうした気持ちがかなり強くなりました。いろいろなことをする合間ですが、本気でこの問題に取り組んでいこうと考えています。

 また、何かいい方法だのがありましたら、メールでもお教え願えれば幸いです。

 しばらく、見ないうちに迷惑な書き込みが複数寄せられてあり、そこの消去からはじめます。しばらくお待ちください。

            不思議館 管理人

Re: こんにちは - ゆたか

2023/03/31 (Fri) 13:04:29

生きてて良かったです笑
今やブログってコンテンツが時代を感じますよね。
管理人さんならもしかして歴史系、都市伝説系などのユーチューバーに移行したのかなって思いました笑

自分はそういうのよく見てます。
不思議館は自分がそういう系好きになったきっかけかもしれません。
また何かやられてるようでしたら是非教えてください。
応援してます!

ラブドール通販の正規販売代理店 Apple Trading & Company URL

2023/01/06 (Fri) 12:27:44

Apple Trading & Companyは、「素敵なドールをご満足とご安心とともにお届けすること」を理念に、正規代理店だからできる品質と安心を保証いたします。
国内最大級の品揃えから、あなただけのドールをカスタマイズすることができます。
ラブドールのご購入でお悩みの方は、日本人スタッフがアドバイス致します。
https://atcshop.jp/

こんにちは - 林檎

2022/07/16 (Sat) 06:57:28

お久しぶりです。お元気ですか?
本の新作楽しみにしています。

各種類ラブドール正規品通販ショップ - ラブドール

2021/10/17 (Sun) 22:55:31

各種類ラブドール正規品通販ショップ
jess-dollは製造元とライセンス契約を結んで販売している正規品です。
TPEドールだけでなく、高級なシリコンドールも販売しております。
リアルドール、アニメ系ドール等様々なスタイルも含んでいます。
品質、安全性、アフターサービス、郷帰りサービス全ての面で御安心して御購入頂けます。

ラブドール https://www.jess-doll.com
momodoll https://www.jess-doll.com/Category-c262096.html
PIPER DOLL https://www.jess-doll.com/Category-c261588.html


リアルドール https://www.jess-doll.com/Category-c263562.html
高級ダッチワイフ https://www.jess-doll.com/Category-c176786.html
セックス人形 https://www.jess-doll.com/Category-c263561.html
セックスドール https://www.jess-doll.com/Category-c167789.html

ダッチワイフ yourdoll URL

2021/06/09 (Wed) 09:55:09

信用第一の最高級ラブドール専門店 YourDoll株式会社piperdoll https://yourdoll.jp/product-tag/piper-doll/
SilikoDoll https://yourdoll.jp/product-tag/silikodoll/

無題 - 買い物リスト送りました

2020/11/27 (Fri) 15:17:21

メールに買い物リスト送っています。
体調不良で行けそうにないですか?
確認お願いします。

お久しぶりです。 - a

2020/10/27 (Tue) 04:10:41

お久しぶりです、管理人さん。
aです、このような時代ですがあまり悲観的になり過ぎず日々を充実して過ごしたい物ですね。

ところで管理人さん調べていてたまたま知ったのですがホワイトハウスにいる人達がリンカーン大統領を目撃したという話しがあるのですがこの話しはご存じでしたか、アメリカ大統領やその付近にいる政治家達も昔大統領だったリンカーン大統領に会ったという話しがあり今でもリンカーン大統領はアメリカが世界一で入れるよう祖国を見守りにホワイトハウスまで来ているのではと言われていますね。

そしてかつてイギリスはサクソン人達の襲撃を受け壊滅寸前にまで追いやられました、そしてその時壊滅寸前だったイギリス軍を率いてサクソン人に立ち向かい見事に勝利してイギリスを救った王アーサー王、この王様が実在していたのかどうかは謎ですがどうやらグリストンベリー、アーサー王の墓がある場所にて不思議な体験をした人がいるようです、アーサー王伝説自体がフィクションなのではといわれていますが不思議な体験をした人々がそんなにいるのだったらもしかしたらアーサー王伝説は実話だったのではと思えてしまったりもしますね。

そしてナチスはユダヤ人を虐殺してた時にゴーレムが動き出して殺されかけているユダヤ人をナチスから救い出したという都市伝説があるようです、本当かどうかは分からないですがまあそういう話しもあるようです。

それとつい最近知ったのですがソ連は血塗られた歴史を数十年繰り返してきましたが、崩壊した理由が経済の悪化だといわれていますが、どうやら裏でアメリカが関係していたようです、アメリカはアフガニスタンと交渉してアフガニスタンを西側に取り入れようとしてるという情報をソ連にわざともらしソ連軍をアフガニスタンに計画的に侵攻させたようです、そして東西冷戦最後の代理戦争、ソ連アフガン戦争が開始しましたがソ連軍達はあまりの灼熱により次々とアフガニスタンで倒れていき、そこをアフガニスタンのムシャヒディンが奇襲をかけソ連軍を倒すというゲリラ戦法をとったようです、ソ連はアフガニスタンを倒す為攻撃型ヘリコプターハインドを大量にアフガニスタンに送り込みます、そしてムシャヒディンを倒していきますがアメリカはスティンガーミサイルというヘリコプターを撃墜する為の武器を大量にアフガニスタンに提供します、そしてこの戦争を意図的に長引かせソ連軍を消耗させる作戦をアメリカが裏でとっていたようです、そしてスティンガーミサイルにより高性能ヘリコプターハインドは次々と撃破されあまりにもソ連軍のダメージが大きかったようです、そしてポーランドには印刷機を大量に渡しソ連の悪事を宣伝してもらいソ連の評価を悪くしてソ連が戦争に勝てないと判断してついにアフガニスタンから撤退した頃にはソ連もかなりの損害をだしていてそれで軍事力を回復させようした結果さらに経済が上手くいかなくなりついにソ連が解体されこの世から消滅してしまったようです、ソ連は自然に消滅したように思えますがアメリカの策略により滅ぼされたというのがどうやら正確のようです、アメリカに逆らえばどうなってしまうのかこの事件で思い知らされるような戦争と出来事だったのではと思えてきますね。

そして今のアメリカを見ているとアメリカがこれからどういう行動に出るのかも気になりますね。

Re: お久しぶりです。 - 管理人

2020/10/29 (Thu) 00:27:14

aさん、どうもお久しぶりです。
書き込みありがとうございました。コロナで相変わらず世間がひっくり返っているような状態ですが、お変わりなかったでしょうか? 今回もいろいろと興味深い内容の話を聞かせていただいきありがとうございました。

ところで実は、ちょうど今バタバタする仕事でゆっくりとお話ができない状態です。明日、明後日と早朝から、とある山荘で木を切るお手伝いに行くのですが、終わりましたら、ゆっくりお話ししましょう。少しお待ちくださいね。(とある山荘で木を切るなんて嘘みたいな話に聞こえますが、本当の話です)

アメリカ大統領選挙 - 管理人

2020/11/03 (Tue) 22:36:54

 先日、木の切り倒しなどの作業の手伝いに行ったのですが、日ごろ慣れない筋肉運動などしたせいか、翌日から関節がギクギク痛み始め、パンテリンなどを塗っておりました。しかしもう大丈夫です。

 ところで、今年初年から流行し出したコロナウイルスですが、本当に大変な時世になりました。このウイルスは中国の武漢から来たということですが、人工的につくられたものだとか、近くの細菌研究所がその発生源であるとか、この数か月間いろいろなニュースが飛び交いました。そして7月には、トランプ大統領はコロナを中国ウイルスなどと公然と呼び、その責任を追及するという姿勢を取り始めました。それと呼応して領事館の閉鎖、孔子学院をスパイ機関であると断定してこれまた閉鎖、ファーウェイなどの中国企業の追放、台湾への最新鋭兵器の売買の許可、人工島建設に加担した企業をブラックリストに載せるなど。・・・

 まさにアメリカの国の政策としての動きが早く、加速さえしているようです。私個人としては10月中旬にも中国とアメリカの間で武力衝突に発展するのではないかと思っていました。というのはポンぺオ国務長官が日本に来たついでに台湾にも電撃訪台するというニュースを信じていたからです。一説にはトランプ大統領がコロナに感染しなかったら、ポンぺオ氏は訪台していただろうとも言われています。

 そして今、目が離せないのはアメリカ大統領選挙といってもいいでしょう。今までアメリカの大統領選挙にはここまで関心がなかったのですが、今回、個人的にも非常に注目しています。そしてオクトーバーサプライズですが、バイデン家のスキャンダルがこの選挙の行方を決定づけたのではないかと考えています。ジュリアーニ氏がこのスキャンダルを暴露して以来、この2週間ほどのニュースは目が離せないですね。

 ところが、日本のマスコミ、アメリカの大手マスコミはこうしたニュースを全く報道しなかったのはどうしてなのでしょう? 選挙も直前という今になって、大手マスコミの間では少しづつ報道され始めているようですが、まるで選挙後の自己保身をしておくための準備工作みたいな気もします。ある著名な予言者は、2020年を信仰を信じる人々と悪魔との善悪の戦いになると予言しているようですが、予言は的中しているようです。

 大統領選挙は日本時間では11/4から始まるようで、日本にも大きく影響してきますし、アメリカの今後を決定づける出来事になるようですので注視していきたいですね。

新作楽しみにしています - 林檎

2020/06/07 (Sun) 00:46:01

お久しぶりです。

お元気ですか?
他のサイトは一回読んだら飽きるんですけど
ここの話は、時間が経つとまた読みたくなります。
また、面白い話を聞かせてほしいなと思いました。
特に古代の話とか、海の話とか。戦争の話とか。

お忙しいんだろうと思いますが。
期待してます。では

Re: 新作楽しみにしています - 管理人

2020/06/07 (Sun) 15:35:49

林檎さん、お久しぶりです。
今、他の方の書き込みもあったようで、それには全然気が着かなくて大変申し訳ないことをしてしまいました。

それと、更新がとどまっていてご心配をおかけしています。これでもいったん走り出すと一応そこそこいくのですが、腰を上げるのがいまいち重いのが欠点です。止まるとしばらく動けなくなるようです。 こうした波はなくしたいのですが、昔からちょっと気まぐれ的なところがあります。

今年になって、コロナのパンデミックという大災厄があり、私もこの数か月間自室にこもりっきりの生活でしたが、ようやく自粛解除などもあって、今週の頭に京都で撮影などがあり、その準備にバタバタしていました。
(京都で撮影といいましても時代劇の撮影とかというのではありません。笑)

このところ、不思議館の方も気になっていました。「ヒトラーユーゲント」とか「スペインかぜ」に関することとか、「杉原 千畝」の人物像を探ってみようかという気にもなったりもしておりました。 感傷的になり、一本の記事を書き上げてアップした時の充実感が最高で、その気分を味わいたいために更新をしているような気さえします。

今日はこれから久々に閉じこもっていた部屋を出ますが、修道院から出るような気分ですね。


Re: Re: 新作楽しみにしています - 林檎

2020/06/08 (Mon) 12:45:58

やりたいと思ったときに作るのが、
一番素晴らしいものが出来ますよね。
私も絵を描いたりします。

上手くいかないと、ずいぶんストップします。
撮影等、お仕事が忙しいようですが、
お体に気をつけて。

おすすめの本あったら
また教えてくれませんか。

伊豆の踊子 - 管理人

2020/06/12 (Fri) 06:30:18

やっと昨日帰ってきました。
いろいろと気疲れしましたが、自分だけの空間に戻るとやはり落ち着きます。

林檎さんは絵もお描きになるんですね。
私の場合は、絵にしろ文章にしろ、出来上がったときはその良しあしは別として大変充実感を得る感じです。

最近は川端康成の「伊豆の踊子」にはまっています。これは15ページほどの短編ですが、これまで題名は知っていても、じっくり読んだこともありませんでした。3年ほど前、訴訟などやらかしていたときですが、心が空虚だったときに読んで、文章の持つ素朴で美しい描写の数々、一高生の主人公、旅芸人たちの純粋さ、心の清らかさなどに心を惹かれました。今も、読んでいるだけで心が落ち着くようです。また、この小説の背景は100年前ですが、今のコロナと同様、当時もスペインかぜという恐ろしいインフルエンザが流行している最中でした。

この作品は、創作ではなく忠実に川端康成の体験を再現したものだということらしいです。それだけに読んでいて、自分でもこんなときこうするだろうな、こういうときはこんな気持ちになるだろうな、というのが感じられ、いつの間にか、自分が紺がすりの着物、はかま姿の主人公にでもなったような錯覚さえ覚えます。


「泣いているのを見られても平気だった。私は何も考えていなかった。ただすがすがしい満足の中に静かに眠っているようだった。私はどんなに親切にされても、それを大変自然に受け入れられるような美しい空虚な気持ちだった。・・・私は涙を出任せにしていた。頭が澄んだ水になってしまって、それがポロポロ零れ、その後には何も残らないような甘い快さだった。」

という最後の方の文章は心に響くようで、長いことギスギスした人間関係に身を置きすぎた自分にとっては、心が洗われるようでした。

Re: 伊豆の踊子 - 林檎

2020/06/17 (Wed) 22:55:17

いつも良い本を教えてくれて、ありがとうございます。
最近、精神的に荒れていまして、いろんなことが上手くいってなかったんですが、
原点にたってやっていこうと。
本を読むと心が落ち着きますし、何が真に大切か思い出せる感じです。

またお話できるのを楽しみにしています。

また、いつでもお話しましょう - 管理人

2020/06/18 (Thu) 13:27:16

訴訟が終わった後も、私はいろいろなゴタゴタや内面の矛盾などで考え込むことが多い毎日を送っています。どうすれば、いつもすがすがしく気持ちのいい状態でいられるのでしょうか?自己啓発の類の本など読んだこともありますが、やはり誘眠剤なしではろくに眠ることもできません。

「それは白い棺のようなもの。その表面は白くて美しいが、内面は骨と穢れに満ちている。」

これは人間の内面をあらわしていると言われる聖書の中の言葉です。本当にそうだとは思いたくありませんが、騙されたり、裏切られたり、あるいは自分が気が付かないうちに他人の心を傷つけていたりするというのを繰り返しているのだとすればそうなのかもしれません。


林檎さんのコメントからは優しくてナイーブで思いやりのある人柄を感じます。それだけに繊細で傷つきやすいデリケートな
方なのかもしれません。きめの細かい美術品のようなイメージです。私はそれは素晴らしいことだと思います。本当は人間はそうあってほしいのですが、そうでないというのが現実なだけなのです。

こんな貧相な掲示板ですが、いつでも書き込みをお待ちしています。人生という長い時間からすれば、ほんの短い文章での取るに足らないやり取りに過ぎませんが、私にはきらめく一瞬に思えます。それはまるで、何千年という長い歴史の中で、わずか数分間おこなわれたシバの女王とソロモン王との謎かけのシーンを彷彿とさせるようです。

サイト拝見しました。 - FopS URL

2020/01/26 (Sun) 23:38:20

忙しくて、少ししか見れてないのですが、
おもしろそうなテーマがいくつかありました。
とくに、狼に育てられた少女は調べてみたいです。
不思議系のカテゴリもあるので、
サイバーは全部英語ですが、
よろしければ遊びにきてください。
こちらのページは日本の物語です。
https://etableter.blogspot.com/search/label/MONOGATARI?m=0

こんにちは - とく

2019/11/30 (Sat) 04:40:30

昔愛読させてもらっており、久々に訪れたのですが、まさか裁判をやっていたとは非常に驚きました。

投資詐欺というやつですかね?本当にお疲れ様です。どうか体を大事になさってください。

Re: こんにちは - 管理人

2019/11/30 (Sat) 20:43:33

とく様

書き込みありがとうございました。
このところ、長らく更新しておらず大変失礼しております。


元来、サイト内で自分自身を語ることはなるべくしないように心がけてはいたのですが、この度、ショートエッセイなるコーナーをつくることにしました。(サイトの品を落としてしまうことになりかねないためで、これは私の方針でした)
それと最近、なにか無性に過去の心境や過去に起こった現象などに言及したいという要求が起こったからでしょうか。

ところで、更新中も表に出すことはありませんでしたが、この投資被害は2011年ごろに起こり、最初大いに動揺し、またいろいろと空回りした挙句、訴訟を起こすことになったのですが、そこからさらに4年以上の時間が経過しています。しかしこの訴訟は今年の8月にすべて終わりました。

判決までには至りませんでしたが、裁判所はこちらの言い分を認めてくれる形になりました。といっても過失相殺があり、心に受けた被害などは一切考慮されませんでした。これが現実の投資被害の実情らしいです。ネットで見て分かったことは、投資被害者が確固たる方法で守られていないという現実でしょう。多くの方が泣き寝入りを強要されています。金融庁が2001年に立ち上げられ、金融商品販売法がつくられましたが、依然、さしたる効果をあげているとは思えません。私は金融庁にも何度も連絡し、その実情を訴えましたが、金融庁にはそういう被害者からの声を聞く窓口さえなく、その無反応ぶり、無能ぶりにはあきれて声も出ないほどでした。


証券業界は人間の欲や狡猾さがまかり通る、つまり違法行為が公然と行われるグレーゾーンだと言っても過言ではありません。私が体験したこの内容は、今後、何らかの形で具体的にしていくように考えています。証券業界の裏の実情を多くの方に知らしめる必要があると思いました。

しかし長年のストレスから解放された今、精神状態も急速に平穏に向かっています。あっという間の10年間でした。

Re: Re: こんにちは - とく

2019/12/04 (Wed) 21:58:33

今落ち着いているのであれば良かったです。

僕はブログを使ってビジネスをやってるんですが、不思議館はすごく魅力的なサイトだと思っています。

ネットが今ほど流行っていない時代から始めたのにも関わらず、全盛期はかなりのアクセスを誇っていたと思います。

サイト運営の先輩として尊敬しております。

管理人さんほどの文章力があれば、ブロガーとしてかなりの収益を見込めるのでは?

Re: こんにちは - 管理人

2019/12/06 (Fri) 02:00:24

とくさんはプロのブロガーだったんですね!
それはすごいと思いました。

不思議館のコンテンツは使っているソフトが古いのか、現在、コンテンツがモバイルに対応しておらず、グーグル検索でも昔トップ表示されていた記事なども欄外になってしまいました。また、サーバーの都合でアドレスを2度変えたことも、悪い方向で影響を受けているようです。やっていることは好きなことなので何とか続けたいつもりですが、これからは技術的にも考えてみる必要があるようです。


イラスト関係では私もブログをしていますが、どうすれば効果的なのか常に考えています。SEO対策を意識し過ぎると、書く文章が変になったり、ごこちなく不自然になったりします。第一、手が縮こまってしまうようでうまく表現出来なくなって困ってしまいます。しかし、これはこれで割り切るしかないのかもしれませんね。

これまでの長年のストレスがなくなった今、そうしたことを踏まえて考えていきたいものです。逆に、効果的な方法があればご教授願いたい心境です。

Re: Re: こんにちは - とく

2019/12/07 (Sat) 04:51:38

はい、ほそぼそとやっております笑

コンテンツは思ったよりも早いスピードで次々移り変わっていくものだと、最近すごい実感してますね。僕のブログもいつ廃れるか分からないです。

SEO対策では文章はあまり関係無いかと思います。

僕もブログタイトルやドメイン変えたりしてかなりアクセスを落としたことがありまして、こういうのが一番悪影響かと。グーグルからペナルティつくみたいです。

ライブドアブログのドメインパワーがかなり強いと思いますので、引越しした方がいいかもしれないです。ニュース系まとめブログなどでは人気サイトはみんなライブドアです。

Re: こんにちは - 管理人

2019/12/15 (Sun) 22:33:02

とく様

この一週間、実家などに帰り、雑用などにとらわれておりました。私はあまりまめではないので、どうかご容赦ください。

さて、ブログのことですが、月に1万以上のpv(アクセス)があって、ようやく初級ブロガーと呼ばれるらしいですね。この数字は大変な壁ですが、適性とコツコツ努力できる人なら決して無理なレベルではないらしいです。ブログだけではなく、サイト管理にしろ何をやってもそこそこのレベルに到達するには、近道はなく努力しかなさそうです。しかし、適性があってそれが好きならばこれほど面白いこともないだろうと思います。ちょっと分からないことも多いので、またいろいろと教えてくだされば恐縮です!

歴史大全とても良かったです - 林檎

2019/04/20 (Sat) 15:51:48

何年か前にもここでお話しさせてもらった者です。
お久しぶりです。
本よかったです。私は文章力がないので感想も上手く言えませんが、
歴史に埋もれた、きらきら光る星みたいな
そんな話が読めるのでこのサイトはとても気に入っています。

前も同じような事言ったと思いますが
こんな面白いサイトはどこを探しても無いのです。

個人的には「古代の不思議」を続編でいっぱい載せてほしいと
思いました。新しい話が聞けると嬉しいです。

制作の裏話ですが - 管理人

2019/04/20 (Sat) 21:29:24

林檎さん、お久しぶりです。

この前は確か3年ほど前かと思います。あのとき林檎さんから嬉しい感想をいただけて、急きょ、書きかけで長らく寝かしていた記事「火星人来襲の日」をアップしたのでした。この度の本もお読みいただいたようでありがとうございました。

古代文明ですが、実は本書は第六章まで予定されており、第二章は「古代文明への旅」という感じで、4つほど作品を入れることになっていたのです。ところが、編集作業が進んでいくにつれ、予定のページ数を大きくオーバーすることが分かり、第二章を落とすことになってしまいました。「古代文明の章」は今後、またチャンスがあれば書籍として出すことも出来るでしょう。

私も文章を書くのは大変遅い方で、スラスラと頭に浮かんできません。ただ、自分が感激したところを出来るだけ損なわれることなく読者に伝えたい一心で書いています。そしてあとは遮二無二に推敲作業をくり返しています。ですから悪戦苦闘してアップした記事に感激したなどと言われた日には、一日中、舞い上がってしまいます。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.